2017年6月6日火曜日

幸せな睡眠。

昨日はパソコンと一緒に寝落ちしてしまいました(^^;)

午前2時16分、煌煌と点いた灯りの下で目が覚めましたよ。
それから普通に爆睡。

私の睡眠はベッドに入った直後からガツンと意識がなくなって
2時間ほど爆睡した後は朝までうつらうつらというタイプです。
寝落ちすると爆睡タイムが一晩で2回訪れるので、目覚めは爽やかです(・∀・)
睡眠ってなんて幸せな時間だろうと思うぐらいです。

さて。

このところエロ少なめの記事が多かったので
初心に返ってみようと思います。

私は女性の匂いが大好きです(*´д`*)ハァハァ
特に「お姉さん」という言葉でイメージするような人の。
妻のも、そして実の姉も。(先週たっぷり嗅いできましたw)

そんな趣向が高じると、妄想にも影響しますよ。


いつも書いてるような「秘密の病棟に強制入院させられて
あんな事やこんな事を」系の妄想にも、匂いネタが絡んできます。

まずですね、
入院させられたら手続きもそこそこに、看護婦さんを選ぶように言われます。


「今日は私よ♥ 明日は誰がいい?」
状況が呑み込めないまま、好みのお姉さんを指名しますよ。

すると指名された看護婦さんは、明日の勤務から外れ、
自分の部屋(1人ずつ専用の「病室」があてがわれている)で過ごします。


その日の勤務はベッドの中。いい匂いをこもらせる事に専念します。
1日中寝ていたらいい感じにこもりますよ(*´д`*)ハァハァ

 ベッドの「中で」してる画像は見つけられませんでした(^^;)

ただ寝ているだけではなく、職務としてオナニーもしますw
完全防音の個室でイキ放題。ベッドの中はますます豊かな香りに。

看護婦さんには毎日これが支給されます。


これを穿いてオナニーすると、お姉さんのがたっぷり吸収されますよ。
ちょっとサービスしてオシッコも少しちびってみたりして♪

そして「当直」の夜を迎えます。

お姉さんの待つ個室へ案内されますよ。
入院してるはずなのに、自分のベッドではなくそちらへ出向いて泊まりますw

部屋に入ると、ベッドにはすでに準備OKのお姉さんが(*´д`*)ハァハァ

 ショーツ型ナプキンの中は湯気が立つぐらいに蒸れてます。

大きなベッドの中にもぐり、お姉さんに抱かれて
たっぷり匂いを嗅がせてもらいます(*´д`*)ハァハァ
もちろんサービス万全。あらかじめリクエストしておけば
あんなプレイやこんなプレイにも対応してくれますよ。


フィニッシュはお姉さんの蜜がたっぷりしみ込んだナプキンショーツを
頭から被せられて、鼻と口を塞がれます。
「ほーら、すっごいぬるぬるしてるでしょー。
 ここからしか息が吸えないようにしてあげるねっ♥」って
クロッチをぎゅっと押し付けられながらしごかれます(*´д`*)ハァハァ

◇ ◇ ◇

夜な夜なそんな治療を施されたら、匂いだけでどの看護婦さんか分るようになりますね。
看護婦さんが毎晩抱いてくれる病院、どこかにないでしょうか(^^;)
幸せな睡眠がますます幸せになりますよ。

◆今日のショーツ型ナプキン

 中国にはパチもんがあるようです。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

0 件のコメント :

コメントを投稿