2000年1月1日土曜日

【まとめ】特殊防護服とは

(2009年7月24日)
この記事では、当ブログに登場する自称「特殊防護服」について説明します。

着用派マスクフェチ・レインコートフェチで、マゾである私は
息苦しいマスクとレインスーツのムレムレ感が大好きです。

そこでウォーキングの時はこんな恰好をしています。
これを称して「特殊防護服」と呼んでいます。

 
【上半身】
 ・自作マスク (異次元マスクJ2R)
 ・プラスチックゴーグル
 ・レインスーツ(1) (ライトグレー)
 ・V字型反射ベスト
 (写ってないもの)
 ・ゴム製スイムキャップ
 ・フード付きスウェット
 ・レインスーツ(2)
 ・女性用スキーウェア
 ・レインスーツ(3)
 ・綿手袋
 ・炊事用ゴム手袋


【下半身】
 ・レインスーツ(1) (ライトグレー)
 ・女性用レインブーツ (折り畳みタイプ)
 ・ハイパワー懐中電灯
 (写ってないもの)
 ・紙おむつ
 ・尿取りパッド
 ・コンドーム
 ・おむつカバー
 ・防水ソックス
 ・レインスーツ(2)
 ・レインスーツ(3)

肌が露出している箇所はまったくないので、
雨や雪がどんなに強くてもまったく濡れません。もちろん風も一切通しません。

その代わり、夏は着た瞬間から猛烈な暑さが全身を包みます。
熱中症が怖いので夜限定、重ね着の枚数を加減します。

この恰好、晴れても降っても同じコンディションでウォーキングが楽しめます。
天気が悪いほど「防護力」を堪能できて楽しいぐらいです。
普通なら傘をさしたり水たまりを除けながら歩く「不快な天候」でも
何も気にせず手ぶらでのんびりと歩くことができ、不思議な楽しさがあります。

 反射ベストは夜間の視認性が高まるとともに
 変態プレイをカモフラージュするのに効果的です。
 (何か作業している人に見える)

0 件のコメント :

コメントを投稿